雑記

白ワイン・シャンパンで作れるおすすめカクテル9選!自宅で簡単に作れるレシピもご紹介!

こんにちは、カクテル大好き人のまにです。

「ワインが好きでよく家で飲むけど、白ワインやシャンパンばっかじゃ飽きてくるな…」

そんな風に考えたことはありませんか?

僕もよく梅酒やワインを飲むのですが、毎回そのまま飲むのだと味に変化もなくて飽きてくるんですよね。毎回同じだと正直新鮮さもなくてつまらない宅飲みになってしまいます。

そんな味気ない宅飲みに、カクテルで変化を付けてみませんか?

今回は、「もっと宅飲みに変化を付けたい!」「もっとお酒のバリエーションを増やしたい!」という方に向けて、自宅で簡単に作れる白ワイン・シャンパンのおすすめカクテル9選をご紹介していきます!

カクテルのレシピも載せていきますので、ぜひこの記事を参考に宅飲みをもっと華やかにしてみてください!

自宅で簡単に作れる白ワイン・シャンパンのカクテル9選

f:id:hanano_mani_0125:20180414145127j:plain

それでは、白ワイン・シャンパンで作れる簡単カクテルをご紹介していきます。

基本的に「割るだけ」で作れるレシピを選んでいますので、全く知識がない方でも作れます!

白ワインベース

オペレーター

f:id:hanano_mani_0125:20180414124732j:plain

出典:ワインが苦手でもハマる!オペレーターカクテルのおいしい作り方 – macaroni

白ワインをジンジャーエールで割ると出来るカクテルがこちらの「オペレーター」というカクテル。昔このカクテルが飛行機の操縦士の間で流行っていたのが名前の由来だとか。

飲み口はスッキリとしていてとても飲みやすいカクテルなので、お酒が弱い方や女性に人気のカクテルです。

材料も、白ワインがあれば後はジンジャーエールとレモンジュースのみで作れてしまうので、超お手軽ですよ!

▼ 材料

  • 白ワイン 90ml
  • ジンジャーエール 90ml
  • レモンジュース 小さじ1杯
  • 飾り用レモンスライス(なくても可)

▼ 作り方

  1. グラスに氷を入れる
  2. 白ワインとレモンジュースを注ぐ
  3. ジンジャーエールをゆっくりと注ぎ、炭酸が抜けないようにステアする
  4. レモンスライスを飾って完成

スプリッツァー

f:id:hanano_mani_0125:20180414125100j:plain

出典:おうちでも作れる簡単カクテル☆3選 | michill(ミチル)

白ワインを炭酸水(ソーダ)で割ると出来るのがこちらの「スプリッツァー」というカクテル。作り方はハイボールと同じため、「白ワインのハイボール」とも呼ばれています。

スプリッツァーに辛口の白ワインを使えば、炭酸の爽快感とキリッとした辛口白ワインの味わいをより楽しめるので、夏に飲みたいカクテルの一つです。

材料も3つとかなり簡単に作れます!

▼ 材料

  • 白ワイン 90ml
  • 炭酸水 90ml
  • 飾り用ライムスライス(なくても可)

▼ 作り方

  1. グラスに氷を入れる
  2. 白ワインを注ぐ
  3. 炭酸水をゆっくりと注ぎ、炭酸が抜けないようにステアする
  4. レモンスライスを飾って完成

ビア・スプリッツァー

f:id:hanano_mani_0125:20180414125911j:plain

出典:飲みやすく変身!家で作れる「ビールカクテル」のレシピ17選 (2ページ目) – macaroni

スプリッツァーの炭酸水をビールに変えるとこちらの「ビア・スプリッツァー」というカクテルになります。

ビア・スプリッツァーは美容効果が高いのが特徴。

白ワインには、整腸作用による便秘解消効果やカリウムによるむくみ防止作用。

ビールには美肌に効果が期待できるビタミンB2,B6,B12や葉酸などが含まれているという、まさに美容の為のカクテルです。

(飲み過ぎは厳禁ですよ)

▼ 材料

  • 白ワイン 90ml
  • ビール 90ml
  • 飾り用レモンスライス(なくても可)

▼ 作り方

  1. グラスに氷を入れる
  2. 冷やした白ワインを注ぐ
  3. 冷やしたビールをゆっくりと注ぎ、炭酸が抜けないようにステアする
  4. レモンスライスを飾って完成

キール

f:id:hanano_mani_0125:20180414131136j:plain

出典:キール・ブルトン:高山のクレープ店「はんちくてい」は地元の方言です。

白ワインにカシスリキュールを少量加えると「キール」というカクテルに。

ワインのカクテルの中では定番のカクテルですね。食前酒やお祝いの席でよく飲まれます。

作り方自体はステアするだけなので簡単なのですが、あまりカクテルを作って飲むことがない方だと、カシスリキュールが自宅に無い場合がほとんどだと思います。また、カシスリキュール自体カクテル作りにしか使う機会がないため、作り方は簡単なのですが、お手軽さは少し劣ります。

カシス系のカクテルが好きでよく飲むという方にはオススメです。

▼ 材料

  • 白ワイン 100ml
  • クレームドカシス(カシスリキュール) 20ml

▼ 作り方

  1. 材料をあらかじめ冷やしておく
  2. グラスに白ワインとクレームドカシスを注ぐ
  3. 軽くステアして完成

ワインクーラー(白ワインver)

f:id:hanano_mani_0125:20180414132354j:plain

出典:Bacchus Voice~大切な誕生日に贈るカクテル~ 2月10日の誕生日カクテル

ワインクーラーの白ワインバージョンです。

その名の通り、クラッシュドアイスをたくさん入れて作る冷たいカクテルなので、夏に飲めば涼しい気分にしてくれます。

キールと同様に材料が少し特殊ですが、作り方は簡単なので、材料さえ揃えば宅飲みをより楽しめるようになるでしょう。

▼ 材料

  • 白ワイン 90ml
  • オレンジジュース 30ml
  • グレナデンシロップ 15ml
  • ホワイトキュラソー 10ml

▼ 作り方

  1. グラスに氷を入れる
  2. 白ワインを注ぐ
  3. 炭酸水をゆっくりと注ぎ、炭酸が抜けないようにステアする
  4. レモンスライスを飾って完成

ファンタジア

f:id:hanano_mani_0125:20180414132539j:plain

出典:白ワインで簡単カクテル♩種類豊富なおしゃれレシピ8選 (2ページ目) – macaroni

ファンタジアは白ワインよりピーチリキュールがメインの甘くて香りの良いカクテル。

甘くて飲みやすいですが、ピーチリキュール・白ワイン・アプリコットブランデーと3種のお酒を使うためアルコール度数は味によらず高いですので、お酒に弱い方は気をつけて飲みましょう。

▼ 材料

  • ピーチリキュール 30ml
  • 白ワイン 30ml
  • アプリコットブランデー 15ml
  • レモンジュース 適量
  • レッドチェリー3個、グリーンチェリー3個(あれば)
  • クラッシュドアイス 適量

▼ 作り方

  1. グラスに氷を入れる
  2. 材料を全て注ぎ、軽くステアして完成

シャンパンベース

ミモザ

f:id:hanano_mani_0125:20180414133405j:plain

出典:『スパークリングワインを使ったカクテル』の人気ランキング! | MELLOW[メロウ]|ワイン生活向上マガジン

シャンパンをオレンジジュースで割れば「ミモザ」というカクテルが出来ます。

オレンジジュースで割るため口当たりがよくとても飲みやすいのが特徴ですが、アルコール度数は6〜8度とそこそこ高めなため、飲みやすさのあまりガバガバ飲んでしまいがちなので気をつけましょう。

▼ 材料

  • シャンパン(スパークリングワインでも可) 60ml
  • 100%オレンジジュース 60ml
  • 飾り用オレンジスライス

▼ 作り方

  1. 材料をあらかじめ冷やしておく
  2. 先にオレンジジュースを注ぐ
  3. シャンパンをゆっくりと注ぎ、炭酸が抜けないように軽く混ぜる
  4. オレンジスライスを飾って完成

キール・ロワイヤル

f:id:hanano_mani_0125:20180414133524j:plain

出典:Red Grape Kir Royal /レッド・グレープ・キールロワイヤル (Benjamin Clark)|Cocktails|進化するバーカルチャーをお届けする”Drink Planet”

キールを白ワインではなくシャンパンで作るとこちらの「キール・ロワイヤル」というカクテルになります。

アルコール度数は、ほぼ使うシャンパンのアルコール度数と変わらないので12〜15度と高めです。また、キールロワイヤルに使うシャンパンは主に辛口のものなので、キリッとした味わいが特徴のカクテルです。

▼ 材料

  • シャンパン(スパークリングワインでも可) 90ml
  • クレームドカシス(カシスリキュール) 15ml

▼ 作り方

  1. 材料をあらかじめ冷やしておく
  2. 先にクレームドカシスを注ぐ
  3. シャンパンをゆっくりと注ぎ、炭酸が抜けないように軽く混ぜて完成

ブラック・ベルベット

f:id:hanano_mani_0125:20180414134018j:plain

出典:http://www.celebritychef.tv/2014/10/black-velvet-beer-cocktail/

シャンパンを黒ビールで割ると「ブラック・ベルベット」というカクテルに。

黒ビール特有の上品な苦味はそのままに、シャンパンのキリッとした味わい合わさったコクのあるカクテルです。

ブラック・ベルベットは簡単に作れるカクテルではありますが、注ぎ方に少し注意が必要です。

ちなみに、使う黒ビールはギネスビールがオススメ!

▼ 材料

  • 黒ビール 90ml
  • シャンパン(スパークリングワインでも可) 90ml

▼ 作り方

  1. 材料をあらかじめ冷やしておく
  2. 先にシャンパンを注ぐ
  3. 泡が落ち着いてから、黒ビールをゆっくりと注ぐ
  4. バースプーン(マドラーでも可)で軽く1回転のみ、ステアして完成

※ 注意

ブラック・ベルベットを作る際、注ぐ順番はどちらからでも問題ないのですが、先に注いだ方の泡が落ち着いてから、次の材料を注ぐようにしてください。黒ビールは泡立ちが激しいため、泡立ちが落ち着かないまま次の材料を注いでしまうと、グラスが泡で満たされてしまい、残りの材料を注げなくなってしまいます。

自宅でもカクテルを楽しもう

f:id:hanano_mani_0125:20180414145508j:plain

カクテルは、ベースになるお酒さえあれば、割り材をひとつプラスするだけで自宅でも楽しめます。

特に今回ご紹介した「オペレーター」「スプリッツァー」「ブラック・ベルベット」「ミモザ」などは、材料もワインと割り材の2つあれば作れるのでオススメします。

毎回ワインやビールだけと、ワンパターンになりがちな宅飲みを、今回ご紹介したカクテル達でちょっとお洒落にしてみてはいかがでしょうか!

それでは!

ABOUT ME
まに / mani
まに / mani
『好きな事×ニート』の働かない生活がしたい夜間大学生。ブログやフリーランスで「ニート暮らし」のライフラインを構築するため奮闘中です。ブロガー兼プログラミングメンター。