キャッシュレス

資産を見える化!お金の管理ができない人は「キャッシュレス」にするべき!

あれ、いつの間にこんなに使ったんだっけ…もう今月ギリギリじゃん…うわあああああお金の管理全然できてねぇぇええええ!!!

そんなお金の管理がガバガバすぎて悩んでいる方こんにちは。ミニマリストのまに(@mani_transm)です。

お金を思い通りに管理するのって難しいですよね!

僕自身もテキトーに管理していた頃は「まぁまだお金あるだろ」って感じでバンバンAmazonやコンビニで買い物してたら、給料日にバイト代が全部クレジットカードの請求で消えた事もありました(白目)

しかし、それから支払い方法に現金を一切使わない、すなわち「完全キャッシュレス化」にしたところ、

お金の管理がガバガバで「今いくら使えるのか」全く把握してなかったのが、常に「あといくら使えるのか」を把握できるようになりました。

しかも、手持ちのお金をいちいち計算する必要は全く無しの完全自動です。

具体的に言うと、支払い方法を「モバイルSuica」と「クレジットカード」のみにして、「Moneyforward」で管理するようにしたんですが、キャッシュレスの導入方法・やり方については後程記事にしますので少々お待ちを。

ということで今回は、お金の管理ができない人がキャッシュレス化を導入した方がめちゃめちゃ良い4つのメリットを記事にまとめておこうと思います。

現金なんてもうストレスしかない

まずキャッシュレスの良さを語る前に伝えたい事があって、実は支払いに現金を使うメリットってほぼ無いんですよね。というかデメリットしかない

なぜなら、キャッシュレスでよく言われるLINE payやApple payと言った電子決済サービス、MoneyforwardやZaimと言った自動家計簿アプリが、「現金払い」や「家計簿」の完全上位互換だから。

現金払いなんて、完全上位互換であるキャッシュレス側から見れば、

  1. 所持金を把握するのにいちいち計算しなければならない
  2. レジ前での小銭ジャラジャラが面倒(急いでる時は殺意沸くレベル)
  3. 現金払いはポイントが付かない(付いても店舗別だったり)
  4. ATMで下ろしに行く手間がかかる(手数料がかかる事も)
  5. 月の収入・支出を把握するのに家計簿を作る手間がかかる(レシート邪魔すぎワロタ)

と、デメリットだらけなんですよね。

キャッシュレスを体験した事がない人でも、「財布の中身計算するの面倒だなぁ…」とストレスを感じた事がある人が多いはず。

キャッシュレスにすると、そんなストレスが一切無くなるので、お金の管理ができない人に今回の記事で超絶オススメしております。

「キャッシュレス化」にするメリット4つ

ここまでは「現金払いはデメリットしかないよ!」とお伝えしてきましたが、ここからはいよいよ「キャッシュレス化するメリット」を4つにまとめて紹介していきます!

その1:今月いくら使ったのか、資産状況は一目で分かる


引用:https://moneyforward.com/

キャッシュレスにするにあたって必須になってくるのが、「Moneyforward」や「Zaim」と言った自動家計簿アプリ。

キャッシュレスと自動家計簿アプリを掛け合わせれば、常に最新の資産状況が「一発で」分かるようになります。

僕はMoneyforwardを使ってますが、こんな感じで自動で収入・支出をグラフ化してくれますし、どの口座にいくらあるのか、何にいくら使ったのかは全て自動で記録するようにしてます。

これが現金払いだと、自動家計簿アプリを使っていても「何にいくら使ったのかを入力する手間」がかかるので、全て自動とは言えないんですよね。

電子マネーやクレジットカードのキャッシュレスで支払うようにすると、完全自動で記録を取ってくれます。

でも、キャッシュレスにしたら使い過ぎた時が怖いなぁ…

という、電子マネーやクレジットカードだとお金を使った感じがしなくて使い過ぎそうという方もいると思いますが、大丈夫です!

僕が使っているMoneyforwardは「毎月の予算」を設定できるので、もし予算オーバーしている場合には、オーバーした時点で「使い過ぎてるよ!」とアラートが来ます。

もはや人間が管理するよりもよっぽど優秀です。家計簿は人間が管理するものじゃなくなりつつありますね笑

その2:レジで小銭を出す手間が無くなる

店員
店員
お会計2,189円になりまーす。
まに
まに
はーいジャラジャラ(9円9円…5円あったっけな…5..6..7..8…9円あった)

この細かい小銭を財布の中から探し出すの、めんどくさくないですか?

レジが空いてる時はそんなにストレスを感じないかもしれませんが、急いでるタイミングでこれに遭遇するともう殺意湧くレベルですよ。

しかしそこで、Apple payや交通系ICカード・クレジットカード払いのキャッシュレスにすれば、そんなストレスともおさらばです。

店員
店員
お会計2,189円になりまーす。
まに
まに
Suicaでお願いしまーす
店員
店員
タッチどうぞ〜
まに
まに
(Apple payのモバイルSuicaを起動して)ピピッ
店員
店員
ありがとうございましたー!

この間30秒くらい。

現金なんかクソみたいに思えるくらい早いです笑

しかもキャッシュレスは、自分が小銭を出す手間だけじゃなく、「店員さんの計算・収納の手間」も完全に無くしてくれるので、Win-Winなのです。

ちなみに僕の場合は、

  • 500円~1,000円程度の小さい買い物では「モバイルSuica」
  • 2,000円以上の大きな買い物はクレジットカードで「三井住友デビュープラスカード
  • 毎月の固定費の支払いは「楽天カード
  • ↑3つを「Apple pay」でまとめてるので、iPhone1台あればOK

という風に、交通系電子マネー1枚とクレジットカード2枚を「Apple pay」にまとめて、iPhone1台あればいつでも買い物できるようにしてますね。

これも全部Moneyforwardに登録して、お金を使ったそばから自動で記録されるようになってます。

その3:クレジットカードならポイントもザクザク溜まる

現金払いを辞めて、支払いは全てクレジットカードで支払うようにすれば、ポイントがザックザクに貯まります。

通常クレジットカードのポイント還元率は高くても1%ですが、生活にかかる全てのお金をクレジットカードで支払えば、少なくても支払い額は月10万円くらいにはなりますよね。

すなわち、毎月10万円の1%=1,000円が帰ってくるんですよ。

1,000円あれば、コンビニ1回分の支払いがタダになりますし、安いランチもタダで食べられるんですよ。支払い方法を現金からクレジットカードに変えるだけで、です。

しかも、ウォレットアプリ「kyash」とクレジットカードを連携させれば、ポイント還元率を3%にすることも可能なんですよ。


引用:https://kyash.co/

ポイント還元率3%とか、年会費無料のクレジットカードではまずありえませんよね…

僕自身、楽天カード三井住友デビュープラスカードをkyashで連携させてますが、

と、どっちを使っても3%のポイント還元を受けられる様になってます。分けてる理由は生活費と個人的な出費は別々で管理できるようにしたいから。

現金払いを辞める=キャッシュレスでクレジットカードを使えば、今までは貰えなかった額のポイントも貰える様になるのです。

その4:銀行で下ろす手間も無駄な手数料も無くなる

現金払いだと、一度財布の中にお金が無くなったらATMでお金を下ろさないといけないんですよ。

ATMに行くのにも時間を取らなきゃいけないし、時間帯によっては手数料も取られる。手数料なんて1回108円でも積み重なれば1,000円にも2,000円にもなりますし。

電子マネーとクレジット払いでキャッシュレスにして、Moneyforwardを導入すれば、そんな手間も余計な出費も一切無くなります

というかいちいちATMに行かなくても、Moneyforwardで資産状況はスマホで逐一分かるので、もはや通帳記帳とかナンセンスなレベルですね笑

唯一のデメリット:災害時は支払い不能になる

ここまでキャッシュレスの良さを語ってきて、「キャッシュレス神やんけ…」と思ってくれたら嬉しいのですが、そんなキャッシュレスには唯一のデメリットが存在します。

それは、「災害時に停電したら支払い不能になる」ということ。

当然、電子マネーもクレジットカードも、電気を必要とする「レジ」に通さないと決済は出来ないので、停電してしまったら現金以外の決済はまず無理ですよね。

実際に先日起こった北海道地震では、キャッシュレスを使っていた人が停電で何も買えないという事態が話題になっておりました。

北海道地震、電子マネーのキャッシュレス派がピンチ「現金を一切持ってない」

えっ…災害時に何も出来なくなるって致命的なんじゃん

まぁ確かに致命的なんですが、電気を使う以上停電にはどうしても勝てないというのが事実ですよねw

ですが、ただ単純に「災害時も安心な額の現金を持ち歩けばいいだけ」です。

僕自身も、普段は全部キャッシュレスで支払いしてますが、1万円程度は常に財布に入れて持ち歩いてます。

なので、災害時用の現金を持ち歩いてさえいればマジでキャッシュレスは無敵なので、キャッシュレスにすることはオススメしますよ!

キャッシュレスでお金のストレスから解放されよう

最後にキャッシュレスのメリットをまとめてみます。

  • 自分でお金を管理する必要なし→アプリで完全自動化できる
  • 自分の手間も店員さんの手間も無くしてくれる→Win-Win
  • 全ての支払いをクレジットカード払いにすれば、最大3%のポイント還元を受けられる
  • ATMに降ろしに行く時間と無駄な手数料が無くなる&アプリを使えば通帳記帳の必要なし
  • 常に現金を持ち歩きさえすれば、災害時も安心

お金の管理ができない人がキャッシュレスを導入すれば、本当に生活は大きく変わると思うんですよね。

僕自身冒頭で話したように、現金払いがメインなのにロクにお金の管理をしなかったら、いつの間にかお金が無くなってたなんて事がしばしばありました。

しかしキャッシュレスを導入した今では、

  • 自分で管理しなくてもアプリで正確に管理してくれて貯金もできる
  • ポイント還元でザクザクポイントが貯まる
  • 支払いも超簡単になった

こんな感じで、お金のストレスが全くない良いこと尽くしな生活になりました

お金の管理で苦しんでいる方は、ぜひキャッシュレス化してみてください!

それでは!

ABOUT ME
まに / mani
まに / mani
『賢く、軽やかに生きる』がモットーの20歳夜間大学生。物を捨てまくって身軽に楽しく生きるために「ミニマリスト」になる。『働かなくても生きられる』を実現するため奮闘中。