雑記

赤ワインのおすすめ簡単カクテル9選!赤ワインをもっと楽しめるレシピをご紹介!

こんにちは、カクテル大好き人のまにです。

前回の記事では白ワイン・シャンパンのカクテルレシピをご紹介しました。

今回の記事では赤ワインのカクテルレシピ9選をご紹介していこうと思います!

そのまま飲まれることが多いワインをちょっとアレンジして、自宅でもワインカクテルを楽しんでみませんか?

赤ワインのおすすめカクテル10選

カリモーチョ

f:id:hanano_mani_0125:20180415201829j:plain

出典:コーラやCCレモンも合う♪覚えておきたいワインの美味しい割り方♡ | 4MEEE

スペインの定番カクテル「カリモーチョ」。赤ワインをコーラで割るだけのシンプルなカクテルです。

カリモーチョを作る際は、「安いワイン」を使うのがオススメです。

もともとカリモーチョは、酸っぱくなってしまいお店で出せなくなったワインをカクテルにしたのが始まりなんだとか。材料はコンビニでも揃えられるくらいお手軽なので、宅飲みにすごくオススメです!

▼ 材料

  • 赤ワイン 90ml
  • コーラ 90ml
  • 飾り用レモンスライス(なくても可)

▼ 作り方

  1. グラスに氷を入れる
  2. 先に赤ワインを注ぐ
  3. 次にコーラをゆっくりと注ぎ、炭酸が抜けないようにステアする
  4. レモンスライスを飾って完成

キティ

f:id:hanano_mani_0125:20180415202105j:plain

出典:【秋のおうちカクテル】簡単&本格ワインカクテル ショウガの風味が効いた「キティ」 – ippin(イッピン)

赤ワインをジンジャーエールで割るとこちらの「キティ」というカクテルに。

このキティもカリモーチョと同様、材料はコンビニで揃えられるくらいお手軽に作れるカクテルです。

キティという名前は、子猫「Kitten」の幼児語=赤ちゃん言葉の「Kitty」という言葉から来ており、「子猫がなめるほど飲みやすい」「弾ける泡が落ち着きのない子猫そっくり」というのが名前の由来なんだとか。

ちなみに、赤ワインの甘口辛口、ジンジャーエールの甘口辛口の組み合わせを変えることで、同じキティでも味わいは変わって来ます。

甘いカクテルが好きな方は、甘口の赤ワイン+甘口のジンジャーエール。

甘いカクテルが苦手な方は、辛口の赤ワイン+辛口のジンジャーエールにして氷を入れれば、サッパリとした味わいになります。

▼ 材料

  • 赤ワイン 90ml
  • ジンジャーエール 90ml
  • レモンジュース 小さじ1杯
  • 飾り用レモンスライス(なくても可)

▼ 作り方

  1. グラスに氷を入れる
  2. 赤ワインを注ぐ
  3. ジンジャーエールをゆっくりと注ぎ、炭酸が抜けないようにステアする
  4. レモンスライスを飾って完成

カーディナル

f:id:hanano_mani_0125:20180415202307j:plain

出典:Cardinal(カーディナル) – COCKTAIL BIYORI 【カクテル日和】

赤ワインにクレームドカシスを少量入れると「カーディナル」というカクテルになります。

こちらのカーディナルを赤ワインではなく白ワインで作ると今度は「キール」というカクテルになり、バリエーションは豊か。

ただ一説には、赤ワインの中でも「ボジョレー」を使わなければカーディナルとは呼べないということもあるのだとか。ちなみに味は、赤ワインの渋みとクレームドカシスの甘さが溶け合って、芳醇な味わいになってます。

カシスリキュールさえあれば、白ワインで「キール」、赤ワインで「カーディナル」、シャンパンで「キール・ロワイヤル」と、バリエーション豊かにカクテルが作れますのでオススメです。

▼ 材料

  • 赤ワイン 120ml
  • クレームドカシス 30ml

▼ 作り方

  1. 赤ワインとクレームドカシスを注ぐ
  2. 軽くステアして完成

カルピス赤ワイン

f:id:hanano_mani_0125:20180415202842j:plain

出典:赤ワインカクテル☆ | STAFF BLOG | スタッフブログ | Sentir La Saison Nakajimakouen (センティール・ラ・セゾン中島公園)

赤ワインをカルピスで割ると、ネーミングそのままに「カルピス赤ワイン」というカクテルになります。赤ワインの渋みとカルピスの甘さの相性は抜群。

飲みやすすぎてじゃんじゃん飲めちゃうので、逆に飲みすぎ注意です(笑)

このカルピス赤ワインもコンビニで材料が揃えられるのでオススメ!

▼ 材料

  • 赤ワイン 30ml
  • カルピス(水で薄めたもの) 70ml

▼ 作り方

  1. 先にカルピスをグラスに注ぐ
  2. 次に赤ワインを注いで完成

ビショップ

f:id:hanano_mani_0125:20180415203001j:plain

出典:ビショップ 【カクテルの時間】

赤ワインをオレンジジュースとレモンジュースで割ると「ビショップ」というカクテルになります。オレンジとレモンによる柑橘系の香りと酸味が、赤ワインのフルーティな味わいにプラスされた、芳醇な味です。

グラスに氷を入れて「アイス」として飲むのももちろん美味しいですが、実はビショップは「ホット」にしても美味しいのです!

ビショップのホットは、ナイトキャップ(寝酒)にオススメ。

▼ 材料

  • 赤ワイン 130ml
  • オレンジジュース 15ml
  • レモンジュース 10ml
  • 砂糖 5ml

▼ 作り方

  1. 冷やしておいたグラスにオレンジジュース・レモンジュース・砂糖を入れよく混ぜる
  2. 赤ワインを注ぎ、軽く混ぜて完成

※ホットの場合はグラスをホットグラスに、赤ワイン・オレンジジュース・レモンジュースを温めたものに変更してください。

ホットワイン

f:id:hanano_mani_0125:20180415203113j:plain

出典:風邪にも効果的?知られざるホットワインの健康効果とは! | editeur エディトゥール

 ホットワインは、温めたワインに蜂蜜やレモンの皮、香辛料を入れて飲む、ヨーロッパでは定番のカクテル。

実はこのホットワインは、めちゃくちゃ健康に良い!

  • 身体を温めて冷え性に効く
  • 免疫力アップ、風邪対策になる
  • 寝つきが良くなり良く眠れる
  • ワインの抗酸化作用で美肌・肌の老化防止に
  • 血行が良くなる=動脈硬化などの生活習慣病の予防

などなど。

ナイトキャップ(寝酒)にはもってこいのカクテルです。

加えるフルーツや香辛料によっては健康効果が変わってくるので、体調に合わせて材料を変えて飲むとベスト!

蜂蜜なら殺菌効果や咳止め、喉の痛みに。コショウだと、血行促進効果と消化促進効果が期待できます。

▼ 材料

  • 赤ワイン 300ml
  • 砂糖 大さじ1~1.5杯
  • レモン 1/4個
  • シナモンスティック 1本
  • グローブ(ホール) 3粒(なくても可)

▼ 作り方

  1. 材料を全て鍋に入れ火にかけ、沸騰直前で火から下ろす
  2. 茶こしなどでグローブを取り除いて完成

スプリッツァー・ルージュ

f:id:hanano_mani_0125:20180415203822j:plain

出典:https://ameblo.jp/kayo-syoku2004/entry-12350960135.html

白ワインを炭酸水で割る「スプリッツァー」というカクテルの赤ワインバージョンです。

甘くないカクテルが好みの方はこの「スプリッツァー・ルージュ」がオススメ。

カリモーチョやキティとは違いただの炭酸水で割るだけなので、赤ワインの味わいに炭酸の爽快感がプラスされ、より引き締まった味わいを楽しむことができます。

赤ワインが苦手な方は、炭酸水の割合を増やすと飲みやすくなりますよ。

また甘いカクテルが好みの方は、ガムシロップで味を調整しながら飲むと良いでしょう。

▼ 材料

  • 赤ワイン 90ml
  • 炭酸水 90ml
  • 飾り用レモンスライス(なくても可)

▼ 作り方

  1. グラスに氷を入れる
  2. 先に赤ワインを注ぐ
  3. 炭酸水をゆっくりと注ぎ、炭酸が抜けないようにステアする
  4. レモンスライスを飾って完成

ワインクーラー赤ワインver

f:id:hanano_mani_0125:20180414132354j:plain

出典:Bacchus Voice~大切な誕生日に贈るカクテル~ 2月10日の誕生日カクテル

お好みのワインに果汁やジュースを加えて作る「ワインクーラー」の赤ワインverです。

レシピはロゼワインで書かれていることが多いですが、赤・白・ロゼのどれを選んでも作れるカクテルです。

クラッシュドアイスをグラスに詰めて作るワインクーラーは、オレンジの甘酸っぱさも相まって夏の暑い日でも涼しい気分にしてくれます!

▼ 材料

  • 赤ワイン 90ml
  • オレンジジュース 30ml
  • グレナデンシロップ 15ml
  • ホワイトキュラソー 10ml
  • 飾り用オレンジスライス(なくても可)

▼ 作り方

  1. グラスに氷を入れる
  2. 材料を全て注ぎ、軽くステアする
  3. オレンジスライスを飾って完成

アメリカン・レモネード

f:id:hanano_mani_0125:20180415204155j:plain

出典:ようこそCUSCUSへ : アメリカンレモネード

アメリカン・レモネードは、先述のワインクーラーと同様夏にピッタリのカクテルです。

その名の通り、レモン汁とシロップで作ったレモネードと赤ワインで作るカクテルですが、比重の違いにより、レモネードは下に沈み、赤ワインは上にフロートして綺麗な2層を楽しめます。

レモンの酸味とシロップの甘さで赤ワインの渋みは抑えられるので、赤ワインが苦手な人でも飲みやすいカクテルです。

ホットにして飲むこともできるので、寒い日にはオススメですよ。

▼ 材料

  • 赤ワイン 90ml
  • レモン汁 20ml
  • 水 60ml
  • ガムシロップ 1個
  • 砂糖 適量
  • 飾り用レモンスライス(なくても可)

▼ 作り方

  1. グラスに氷を入れる
  2. ガムシロップとレモン汁を注ぐ
  3. 水を注ぎ、ガムシロップが残らないようにしっかり混ぜる(この時甘さが足りないようなら砂糖で調整してください)
  4. ゆっくりと静かに赤ワインを注ぐ(限りなく静かに注がないと、2層が作れません)
  5. レモンスライスを飾って完成

※ストローをさす場合は、赤ワインを注ぐ前にグラスにさしてください。

赤ワインをもっと楽しもう

f:id:hanano_mani_0125:20180415205515j:plain

今回は赤ワインをもっと楽しめるカクテル9選をご紹介しました。

赤ワイン単体、ビール単体で飲んでると同じ味に飽きてきそうですが、カクテルなら同じお酒でも何十種類と違う味が楽しめます。

さらにカクテルにすることで、自宅でもよりお洒落な飲みになりますし、ワンランク上の華やかな雰囲気で飲めること間違い無しです!

赤ワインをアレンジして、もっと赤ワインを楽しみましょう!

それでは!

ABOUT ME
まに / mani
まに / mani
今どき珍しい大学「二部」に通う夜間大学生。大学にかける時間を減らし、昼間の空いた時間にプログラミングやデザインスキルで自分の価値を上げるため奮闘中。